ゲーム


カテゴリ
Gentle Breeze
Gentle Breeze/一覧 (661)



2018年1月
 
20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

新着エントリ
緊急移植しました (1/15)
A Happy New Year! (1/1)
強かったダノンプレミアム (12/18)
ラヴィのシュトーレンを贈る (12/15)
新名神、走りました (12/14)
そこにしかなかった秋景色 (11/29)
この公孫樹並木は、どうでしょう (11/24)
三色彩道2017 (11/16)
秋をとどめて (11/15)
Sacred Face (11/13)
非日常を求めて(3) (11/12)
非日常を求めて(2) (11/9)
非日常を求めて (11/8)
十六夜の月、如何御覧じられたるや (11/6)
遠い街の、近頃よく行くパン屋さん (11/1)
秋は、さらに深まって (10/28)
貞寿庵の蕎麦切り (10/11)
深まる秋に (10/11)
美少女の正体 (9/5)
秋は美少女の画像から、その2 (9/4)
秋は美少女の画像から (9/4)
Scodelario が覚えられません (7/11)
今朝の庭の紫陽花 (7/10)
見に行きました、勝って貰いたくて (7/2)
あれから勝てないので (6/29)
久しぶりの甲子園 (6/19)
梅雨の晴れ間の日曜日 (6/12)
銅版画ではありません (6/5)
ゆふぐれどきの紫の薔薇 (6/5)

新着トラックバック/コメント


アーカイブ
2007年 (52)
4月 (5)
5月 (13)
6月 (8)
7月 (1)
8月 (11)
9月 (1)
11月 (4)
12月 (9)
2008年 (84)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (3)
4月 (19)
5月 (14)
6月 (11)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (8)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (3)
2009年 (114)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (6)
4月 (24)
5月 (7)
6月 (15)
7月 (7)
8月 (13)
9月 (14)
10月 (9)
11月 (6)
12月 (7)
2010年 (76)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (15)
5月 (20)
6月 (3)
7月 (6)
8月 (8)
9月 (3)
10月 (8)
11月 (5)
12月 (4)
2011年 (59)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (15)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (7)
11月 (5)
12月 (8)
2012年 (32)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (4)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (3)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2013年 (48)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (8)
5月 (13)
6月 (5)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (2)
12月 (2)
2014年 (66)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (15)
6月 (5)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (10)
10月 (2)
11月 (7)
12月 (14)
2015年 (40)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (5)
6月 (7)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (10)
2016年 (44)
1月 (1)
3月 (1)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (6)
7月 (2)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (3)
12月 (7)
2017年 (44)
1月 (2)
3月 (3)
4月 (5)
5月 (7)
6月 (5)
7月 (3)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (10)
12月 (3)
2018年 (2)
1月 (2)


アクセスカウンタ
今日:341
昨日:2,425
累計:1,279,063


RSS/Powered by 「のブログ

2013年07月17日(Wed)▲ページの先頭へ
パガン、それともバガン



朝焼けに浮かぶパガンの寺院。(毎日ウィークリーより)

古い日記を開くように自分のブログを見ていて、
あれっと思ったことが。
それは、ミャンマーの王朝の名前です。
昨年暮れのWeeklyに、
Baganの記事が出ていたのですが、
ゲームではパガン朝となっていました。
えっ、Bagan?Paganじゃなくて。
そこで、世界史の資料集を。
何れもPagan朝となっていました。
キャンパスとキャンバスは別物でしょうが、
パガンとパガンは同一なのでしょうか。
凡そ、どうでもいいことですが、
ちょっと、気になっています。


2009年08月28日(Fri)▲ページの先頭へ
大楠公も登場



そうそう、忘れていました。
先のゲームなのですが、驚いたことに
大楠公も登場されたのですよ。

だったら、義貞公は?
はい、こちらも登場されましたよ。




チンギスハーンW、パガン朝で世界制覇



何をしてるかと思えば、いい年をしてPCゲームですか。
はい、残念ながら、その通りです。
長年、放っておいたコーエーのチンギスハーンWを、
夏休みだというので、つい。

ところで、このパガン朝による世界制覇が
どの程度の偉業であるかは、
このゲームをしたことのある方には、
御理解戴けるかと。

だいたい何やねん、そのパガン朝ちゅうのは?
という大半の方々のために



ミャンマー(ビルマ)にある、ゲーム中の弱小国家です。
ご興味の向きはWikiででもお調べ下さい。
信長の野望でいえば、
飛騨の姉小路良頼といったところでしょうか。
そのパガン朝の王様に男の子が生まれたので、
私はハーゲ1世と名付けてオチョクッタのです。
ところが、このハーゲ1世、
成人してゲームに登場した時の顔が、
あまりにピッタンコなので大感動。
以来、しっかり感情移入してしまったのです。



このゲーム、征服欲をとことん追求するという、
まあ、とんでもない代物で、
当然のようにハーゲ1世も励むのです。



お判り戴けましたでしょうか。
画面左の人物が、ハーゲ1世なのです。
何と、この不細工なハーゲ1世が、
世界を制覇してしまったのです。
とんでもないゲームですよね。
まあ、何の役にも立たない、
時間の浪費を楽しんでしまいました。