冬景色


カテゴリ
Gentle Breeze
Gentle Breeze/一覧 (661)



2018年1月
 
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

新着エントリ
緊急移植しました (1/15)
A Happy New Year! (1/1)
強かったダノンプレミアム (12/18)
ラヴィのシュトーレンを贈る (12/15)
新名神、走りました (12/14)
そこにしかなかった秋景色 (11/29)
この公孫樹並木は、どうでしょう (11/24)
三色彩道2017 (11/16)
秋をとどめて (11/15)
Sacred Face (11/13)
非日常を求めて(3) (11/12)
非日常を求めて(2) (11/9)
非日常を求めて (11/8)
十六夜の月、如何御覧じられたるや (11/6)
遠い街の、近頃よく行くパン屋さん (11/1)
秋は、さらに深まって (10/28)
貞寿庵の蕎麦切り (10/11)
深まる秋に (10/11)
美少女の正体 (9/5)
秋は美少女の画像から、その2 (9/4)
秋は美少女の画像から (9/4)
Scodelario が覚えられません (7/11)
今朝の庭の紫陽花 (7/10)
見に行きました、勝って貰いたくて (7/2)
あれから勝てないので (6/29)
久しぶりの甲子園 (6/19)
梅雨の晴れ間の日曜日 (6/12)
銅版画ではありません (6/5)
ゆふぐれどきの紫の薔薇 (6/5)

新着トラックバック/コメント


アーカイブ
2007年 (52)
4月 (5)
5月 (13)
6月 (8)
7月 (1)
8月 (11)
9月 (1)
11月 (4)
12月 (9)
2008年 (84)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (3)
4月 (19)
5月 (14)
6月 (11)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (8)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (3)
2009年 (114)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (6)
4月 (24)
5月 (7)
6月 (15)
7月 (7)
8月 (13)
9月 (14)
10月 (9)
11月 (6)
12月 (7)
2010年 (76)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (15)
5月 (20)
6月 (3)
7月 (6)
8月 (8)
9月 (3)
10月 (8)
11月 (5)
12月 (4)
2011年 (59)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (15)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (7)
11月 (5)
12月 (8)
2012年 (32)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (4)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (3)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2013年 (48)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (8)
5月 (13)
6月 (5)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (2)
12月 (2)
2014年 (66)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (15)
6月 (5)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (10)
10月 (2)
11月 (7)
12月 (14)
2015年 (40)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (5)
6月 (7)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (10)
2016年 (44)
1月 (1)
3月 (1)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (6)
7月 (2)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (3)
12月 (7)
2017年 (44)
1月 (2)
3月 (3)
4月 (5)
5月 (7)
6月 (5)
7月 (3)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (10)
12月 (3)
2018年 (2)
1月 (2)


アクセスカウンタ
今日:1,994
昨日:2,274
累計:1,282,990


RSS/Powered by 「のブログ

2017年12月14日(Thu)▲ページの先頭へ
新名神、走りました



新名神、走りました。
往復3回目となる今日は、
息子に運転して貰い、
助手席から写真を撮りました。
以前に写した写真付近の、
高速道路上からの写真です。
この開通によって、女房殿の入院する病院まで、
以前の半分の時間で、
行けるようになりました。


2016年01月02日(Sat)▲ページの先頭へ
あけまして、おめでとうございます。

今年は申年。
猿と言えば、で思い浮かんだのがジョリクール。
「家なき子」に登場するビタリス一座のお猿さん。
五十年ほど前、小学四年生の私は、
小説を読んで泣く、という
生まれて初めての経験をしました。
その分厚い小説が「家なき子」。
大人になって、息子や娘たちに読ませようと、
買い求めたのは、立原えりかさんの訳なる絵本。
その絵を無断で今年の年賀状に
使わせて貰いました。



そのビタリスがレミに言います。
「あきらめたり、なげだしたりしてはいけないよ、レミ。
ものごとをとちゅうでやめてしまうのは、
じぶんにまけることだ。
人間はいつだって、じぶんをきたえて、
くるしみをのりこえていかなければならない。
人生をあかるくするのは、
じぶんの勇気と力だけだ、
ということを、知っておいたほうがいい。」


2015年12月13日(Sun)▲ページの先頭へ
冬の入り口、人気の喫茶店



「それぞれのひと時」という笹倉鉄平さんの絵を見て、
ある喫茶店を連想しました。
左が笹倉さんの絵で、右がその喫茶店です。
その喫茶店は、西北のHIROさんです。
流石に大人気の喫茶店ですよね。
絵になる雰囲気のお店です。
笹倉さんの絵は無許可です。
叱られるかもしれません。
HIROさんの方は店員さんに許可戴きました。


2014年02月08日(Sat)▲ページの先頭へ
今年初、雪降り積む




2011年12月25日(Sun)▲ページの先頭へ
12月25日、神戸へ



今日は、女房殿と元町へ。
クリスマスに映画鑑賞です。
今年は何とか入院せずに済みました。
その御褒美に、というのは口実。
実は、オルフェーヴルの単を買いに。
そして、大丸の地下へ。
何と、ショウタニさんが。
今年は、富松町の閉鎖に続いて、
「つかしん」からも撤退。
がっかりしていたのに、ここですか。
で、すっかり喜んで、買ったケーキがこれ。



見た目だけじゃなくて、
むっちゃ美味しかったですよ。
それから、この写真。



神戸の叔母の自慢です。
孫の描いたイラストが、旗になったと。
まあ、気持ちは解りますけど。


2011年02月16日(Wed)▲ページの先頭へ
この冬の秋鹿トリオ


この冬に空けた秋鹿のトリオ。
まずは、例年通りの「あらごし」。
そして、念願の「霙もよう」。
これは本当に美味しかったですね。
最後に空けたのは、山廃の雄町。
これは「ちょっと」という感じでした。
ともかくも、今年は「霙もよう」の冬でした。

二人の友人に贈ったのですが、
一人は、リビングで開けて7割を噴きこぼし、
もう一人は、表で開けて服を濡らしてしまったとか。
それでも、嬉しいことに「美味しかった」と。
また、来年も楽しみです。


2011年02月05日(Sat)▲ページの先頭へ
走ってみたかった山手幹線


ようやく開通した山手幹線。
閑静な住宅地を貫く幹線道路。
それだけに地域の方々のお気持ちも
理解できるような気がします。
しかし、ただ利用するだけの身としては、
最高に気分のいい道路。
春を感じる晴天の2月に、
いいドライブをさせて戴き、
ありがとうございました。


2011年01月17日(Mon)▲ページの先頭へ
雪の朝(3)



庭の椿と猫の足跡


雪の朝(2)


健気なるマヌーメイアン雪化粧


1.17、雪の朝


1.17。もう、17回忌になるのですね。合掌。


2011年01月10日(Mon)▲ページの先頭へ
下の娘の成人式


下の娘の成人式の晴れ姿を写そうとしたとき、
猫が飛んできて、ごろんと横になったのでした。
娘の晴れ着の裾だけとゴロニャーゴの写真です。


2010年12月24日(Fri)▲ページの先頭へ
鉄人28号と大正筋






2010年12月10日(Fri)▲ページの先頭へ
箕面山荘にて



今年も箕面山荘でランチ。
元気だったら、どんなに良かったことかと。



山荘の紅葉は、こんなに綺麗でした。


2010年12月09日(Thu)▲ページの先頭へ
霙(みぞれ)もよう



昨日のことです。
そろそろ、「あらごし」の頃だろうと、
ネットで検索してみました。
すると、当たったのが「霙もよう」
何だ、これは。こんな酒があったのか。
驚いた私は、御近所の酒屋さんに。
「あるにはあるが、出来上がるのは年が明けてから」との事。
ならば、とばかりにネットに掲示していた酒屋さんに連絡。
息子に頼んで仕事帰りに買ってきて貰いました。

凄い。これです。求めていた昔の「あらごし」が、
こんな形に姿を変えて復活していたのですね。
噴くのは解っていましたが、想像以上の噴き方で、
慌ててシンクに、という始末。
美味い。酸味も利いていて、上品な味。
まさに「スパークリング生酒」
今年は、というか来年は、これにします。


2010年02月28日(Sun)▲ページの先頭へ
昆陽池隣の貯水場



2/23撮影


2010年01月01日(Fri)▲ページの先頭へ
かけましておめでとうございます





望月の欠けたる年の初日の出


2009年12月31日(Thu)▲ページの先頭へ
大晦日の満月



特別な大晦日。
来るべき年が平穏でありますように。


2009年12月15日(Tue)▲ページの先頭へ
近場の山荘にて



30年目の結婚記念日は、近場の山荘でランチを。
しょぼくて、ごめんなさい。
来年は、よくなるでしょうか。
焦らず、諦めず、ずっと付き合っていきますよ。


2008年01月25日(Fri)▲ページの先頭へ
南天に雪の残れる冬の朝




2007年12月09日(Sun)▲ページの先頭へ
今年の神戸ルミナリエ