梅雨景色


カテゴリ
Gentle Breeze
Gentle Breeze/一覧 (661)



2018年1月
 
20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

新着エントリ
緊急移植しました (1/15)
A Happy New Year! (1/1)
強かったダノンプレミアム (12/18)
ラヴィのシュトーレンを贈る (12/15)
新名神、走りました (12/14)
そこにしかなかった秋景色 (11/29)
この公孫樹並木は、どうでしょう (11/24)
三色彩道2017 (11/16)
秋をとどめて (11/15)
Sacred Face (11/13)
非日常を求めて(3) (11/12)
非日常を求めて(2) (11/9)
非日常を求めて (11/8)
十六夜の月、如何御覧じられたるや (11/6)
遠い街の、近頃よく行くパン屋さん (11/1)
秋は、さらに深まって (10/28)
貞寿庵の蕎麦切り (10/11)
深まる秋に (10/11)
美少女の正体 (9/5)
秋は美少女の画像から、その2 (9/4)
秋は美少女の画像から (9/4)
Scodelario が覚えられません (7/11)
今朝の庭の紫陽花 (7/10)
見に行きました、勝って貰いたくて (7/2)
あれから勝てないので (6/29)
久しぶりの甲子園 (6/19)
梅雨の晴れ間の日曜日 (6/12)
銅版画ではありません (6/5)
ゆふぐれどきの紫の薔薇 (6/5)

新着トラックバック/コメント


アーカイブ
2007年 (52)
4月 (5)
5月 (13)
6月 (8)
7月 (1)
8月 (11)
9月 (1)
11月 (4)
12月 (9)
2008年 (84)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (3)
4月 (19)
5月 (14)
6月 (11)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (8)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (3)
2009年 (114)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (6)
4月 (24)
5月 (7)
6月 (15)
7月 (7)
8月 (13)
9月 (14)
10月 (9)
11月 (6)
12月 (7)
2010年 (76)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (15)
5月 (20)
6月 (3)
7月 (6)
8月 (8)
9月 (3)
10月 (8)
11月 (5)
12月 (4)
2011年 (59)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (15)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (7)
11月 (5)
12月 (8)
2012年 (32)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (4)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (3)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2013年 (48)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (8)
5月 (13)
6月 (5)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (2)
12月 (2)
2014年 (66)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (15)
6月 (5)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (10)
10月 (2)
11月 (7)
12月 (14)
2015年 (40)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (5)
6月 (7)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (10)
2016年 (44)
1月 (1)
3月 (1)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (6)
7月 (2)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (3)
12月 (7)
2017年 (44)
1月 (2)
3月 (3)
4月 (5)
5月 (7)
6月 (5)
7月 (3)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (10)
12月 (3)
2018年 (2)
1月 (2)


アクセスカウンタ
今日:337
昨日:2,425
累計:1,279,059


RSS/Powered by 「のブログ

2017年07月10日(Mon)▲ページの先頭へ
今朝の庭の紫陽花



まだ咲いている庭の紫陽花。


2017年07月02日(Sun)▲ページの先頭へ
見に行きました、勝って貰いたくて

猫の写真をUPしたところで勝てなかったので、
愈々、これは行くしかないと。
幸い、昨日の午後からの仕事が空いたので、
ローソンでチケットを買って見に行きました。



一回裏のチャンスに凡退して、
「この子、持ってないなあ」と思った大山君が、
三回裏のチャンスに、何と3ラン。
嬉しかったですねえ。
「やっぱり、見に来なあかんかったんや」と。
下は人様の画像を無断拝借しました。
カツーン、の瞬間と、
ボールがレフトスタンドに突き刺さる瞬間です。





2017年06月19日(Mon)▲ページの先頭へ
久しぶりの甲子園

梅雨に入って一週間以上も雨が降りません。
おかげで、先週末、甲子園を楽しむことができました。
上の娘が、父の日のプレゼントに奢ってくれました。
拙攻、拙守を重ねた揚句に、満塁ホームランを食らうという、
最低の試合でしたが、本当に久しぶりの甲子園なので、
とても楽しく応援させて貰えました。






2017年06月12日(Mon)▲ページの先頭へ
梅雨の晴れ間の日曜日

居留地の市立博物館に出かけたのですが、
まあ思った通りの展示で、
少し物足りなさを覚えて、
西宮の笹倉絵画館へ。
昨年も、一昨年も、
やはり、この季節に訪れているのです。



二年前と同じような写真ですが、
間違いなく、昨日、写したものです。
リトアニアのヴィリニュスの
街角を描いたコンテ画の、
モノクロの沈静美漂う風景に、
すっかり魅了されました。
残念ながら、まだ世に出ていなくて、
西宮の絵画館でしか見られない絵だそうです。
それから、
何枚かの海辺の街を描いた絵を見ているうちに、
また、海が見たくなってきたのです。
そして出かけた芦屋浜。
小洒落たケーキショップのテラス席で、
差してきた午後の陽を浴びて
ティーブレイクを。



写真は、そのお店の宣伝ページからの無断借用です。
とても、ゆったりとした時間を過ごせました。
有難うございました。


2016年06月17日(Fri)▲ページの先頭へ
巣立ち前の一枚



丸々と太って巣から溢れ出しそうな子燕たち。
そろそろ巣立つ頃かと思い、昨日撮影しました。
そうしたら、今日、巣は空っぽ。
子燕たちは、巣立っていったようです。
これが名残の写真となりました。


2016年06月11日(Sat)▲ページの先頭へ
梅雨ですね



ショウタニさんのメロンタルトです。


2015年06月15日(Mon)▲ページの先頭へ
笹倉鉄平さんの絵画館へ



昨日、西宮能登町にある
笹倉鉄平さんの絵画館に出かけました。
白壁に映える緑と、
ピンク色した紫陽花が、
梅雨の合間の曇り日に、
いかにも似つかわしい風情でした。

ネットで知って、初めて訪れたのですが、
こじんまりとした、落ち着いた空間に、
優しく穏やかな時間が流れていました。
館長は鉄平氏の弟さんだそうで、
次回の展示テーマである動物の話から、
馬の話に展開し、
甲麓の大学構内に馬術部があったというところから、
彼が我が母校の後輩であると知ったのでした。

急に近い存在に感じられるようになった絵画館。
また訪れることができれば、と思っています。


2015年06月13日(Sat)▲ページの先頭へ
ジン・ジーナ・オレンジ



今朝のテレビで岸恵子さんを見ました。
美しい女性は、老いてもなお美しい。
ESPRITに富んだ会話も素晴らしい。
とにかく、格好いいなあ、と。
それで、件のオラン・ジンです。
やっぱり、格好悪いネーミングです。
当初思いついたジン・ジーナの方が、
まだましなネーミングかと。
そこで、少し気取った画像とともに、
改めてUPします。


2014年06月23日(Mon)▲ページの先頭へ
高く咲いた紫陽花



毎年、高く咲く紫陽花は、花の重みで垂れてしまうのに、
今年は、どうした訳か、高く咲いた儘だったのです。
後で理由が判りました。
隣の逞しい雑草に支えられていたのです。
庭の手入れ、してませんものね。


2013年06月23日(Sun)▲ページの先頭へ
咲くやこの花高校演劇科の卒業公演に



今日、年少の友人の卒業公演を観に出かけてきました。
舞台挨拶も立派にこなし、
キレのある踊りや豊かな表情も、
たっぷりと堪能させてくれました。
将来、演劇を通して人々に感動を伝える仕事に就けたらいいのに、
と心から願っています。
残念なことに、舞台の撮影はNGでしたので、
代わりに、明るかったLBの写真を。



写ってしまっている御父兄の方、ごめんなさい。

それから、帰りに通ったグランフロントの写真も。
えらいことになってましたわ、人、人、人で。




2012年07月08日(Sun)▲ページの先頭へ
庭の紫陽花2012




2010年07月12日(Mon)▲ページの先頭へ
雨の薬師寺東塔



凍れる芸術、と絶賛される東塔。
これから、大修復に入るそうで、
この美しい姿も見納めとなるかも知れません。
できれば、けばけばしい色で塗りつぶさないで欲しいのですが。
(7/11撮影)


残念、オランダ




2010年07月01日(Thu)▲ページの先頭へ
我が庭の紫陽花




2010年06月24日(Thu)▲ページの先頭へ
木陰の散歩道



梅雨の晴れ間の木陰の散歩道。
夏には嬉しい場所ですが、
御近所にないのが残念です。


2010年06月06日(Sun)▲ページの先頭へ
意外に可憐な



啄木の望郷の歌思わるる薄紫の馬鈴薯の花


2009年07月22日(Wed)▲ページの先頭へ
雲間より漏るる食の日




2009年07月19日(Sun)▲ページの先頭へ
実は黒皮西瓜でした



先日写したのと同じ西瓜です。
最初のうちは、普通の西瓜と同じだったのですが、
日が経つにつれて黒くなってきました。
どうなるのでしょうか。
どんな味がするのでしょうか。
西瓜と共に、どんどん期待も膨らんできています。


2009年07月12日(Sun)▲ページの先頭へ
西瓜、膨らんでいます



今年は、裏の庭に西瓜を植えてみたのです。
それが、何と膨らんできたではありませんか。
結構、楽しみではあります。

ところで、ゴーヤはどうなっとんねん、ですか。
できてますよ。やっぱり、6枠のが立派です。




2009年07月10日(Fri)▲ページの先頭へ
梅雨だけど、梅雨なので



昨日、Carrefourで見つけたチョコレート。
梅雨のない国だからこその、明るいパッケージ。
少しは爽やかな気分になれるでしょうか。


2009年07月01日(Wed)▲ページの先頭へ
健気にも



蕾を膨らませたのは、去年植えたDuftwolke。
細い細い茎なのだから、そんなに無理して
花を咲かせることもないでしょう。
それなのに、花を咲かせようとしています。
そこまでして、生きようとする姿は、
やはり健気だ、と心打たれてしまいます。


2009年06月28日(Sun)▲ページの先頭へ
ねっ、やっぱり6枠



思った通りの展開に。
大外の苗の伸びがいいです。
このまま、ゴールするでしょう。


2009年06月18日(Thu)▲ページの先頭へ
3枠優勢



庭のゴーヤを、予定していた場所に移動させました。
ネットを張って、それに這わせ、
部屋を涼しくさせようという魂胆です。
とはいえ、そこはそれ、ただ這わせたのではつまらない。
どの株が最初に屋根に届くかを、
家族で賭けようかと思っています。
今のところ、左から三つ目の株が、圧倒的優位にたっています。
これが、おそらく一番人気でしょう。
私は、秘かに大外6番枠の株に注目しているのですが。

しょうもないことしか考え付かん脳みそやなぁ
はい。


紫陽花は色づいて



紫陽花は色づいています。
梅雨だというのに、今日もいい天気です。


2009年06月13日(Sat)▲ページの先頭へ
絞殺?


庭のマーガレット。
首を絞められています。
犯草は隣に置いたゴーヤ。
プランターから手(?)を伸ばして
マーガレットの首を絞めてしまいました。

現行犯逮捕!と言ってもね。
庭の草抜きぐらいしっかりなさい。
はい。


2009年06月09日(Tue)▲ページの先頭へ
梅雨入りですか



近畿地方は今日梅雨入りを宣言したそうです。
わが庭の紫陽花は、まだ色づいておりません。


2007年07月10日(Tue)▲ページの先頭へ
まだ来ない夏




2007年06月27日(Wed)▲ページの先頭へ
紫陽花ならば



六甲山森林植物園にて

最初の写真は、嘗てレガースだったお宅の
見事な紫陽花を無断撮影したものです。


2007年06月25日(Mon)▲ページの先頭へ
わが庭の紫陽花




2007年06月16日(Sat)▲ページの先頭へ
青空



梅雨入り宣言したとたんにこの青空