Gentle Breeze - 2017/01


カテゴリ
Gentle Breeze
Gentle Breeze/一覧 (661)



2017年1月
       

新着エントリ
緊急移植しました (1/15)
A Happy New Year! (1/1)
強かったダノンプレミアム (12/18)
ラヴィのシュトーレンを贈る (12/15)
新名神、走りました (12/14)
そこにしかなかった秋景色 (11/29)
この公孫樹並木は、どうでしょう (11/24)
三色彩道2017 (11/16)
秋をとどめて (11/15)
Sacred Face (11/13)
非日常を求めて(3) (11/12)
非日常を求めて(2) (11/9)
非日常を求めて (11/8)
十六夜の月、如何御覧じられたるや (11/6)
遠い街の、近頃よく行くパン屋さん (11/1)
秋は、さらに深まって (10/28)
貞寿庵の蕎麦切り (10/11)
深まる秋に (10/11)
美少女の正体 (9/5)
秋は美少女の画像から、その2 (9/4)
秋は美少女の画像から (9/4)
Scodelario が覚えられません (7/11)
今朝の庭の紫陽花 (7/10)
見に行きました、勝って貰いたくて (7/2)
あれから勝てないので (6/29)
久しぶりの甲子園 (6/19)
梅雨の晴れ間の日曜日 (6/12)
銅版画ではありません (6/5)
ゆふぐれどきの紫の薔薇 (6/5)

新着トラックバック/コメント


アーカイブ
2007年 (52)
4月 (5)
5月 (13)
6月 (8)
7月 (1)
8月 (11)
9月 (1)
11月 (4)
12月 (9)
2008年 (84)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (3)
4月 (19)
5月 (14)
6月 (11)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (8)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (3)
2009年 (114)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (6)
4月 (24)
5月 (7)
6月 (15)
7月 (7)
8月 (13)
9月 (14)
10月 (9)
11月 (6)
12月 (7)
2010年 (76)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (15)
5月 (20)
6月 (3)
7月 (6)
8月 (8)
9月 (3)
10月 (8)
11月 (5)
12月 (4)
2011年 (59)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (15)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (7)
11月 (5)
12月 (8)
2012年 (32)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (4)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (3)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2013年 (48)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (8)
5月 (13)
6月 (5)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (2)
12月 (2)
2014年 (66)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (15)
6月 (5)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (10)
10月 (2)
11月 (7)
12月 (14)
2015年 (40)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (5)
6月 (7)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (10)
2016年 (44)
1月 (1)
3月 (1)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (6)
7月 (2)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (3)
12月 (7)
2017年 (44)
1月 (2)
3月 (3)
4月 (5)
5月 (7)
6月 (5)
7月 (3)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (10)
12月 (3)
2018年 (2)
1月 (2)


アクセスカウンタ
今日:1,994
昨日:2,274
累計:1,282,990


RSS/Powered by 「のブログ

2017年01月26日(Thu)▲ページの先頭へ
久々の黒田有彩さん

昨日のことです。
何か月かぶりに歯医者さんへ。
通っているのは、日本屈指の国立大学歯学部付属病院。
先生たちの学力偏差値が高いことは言わずもがな。
私を担当して下さっているのは若い女子歯科医さん。
以前から気になっていたことを伺ってみました。
「先生、黒田有彩さん、御存知ですか」
「えっ、NASA? 」
「はっ?あのテレビに出ている黒田有彩さんですが、
グラビア・アイドルとかもしてはった。」
「はい、知ってますよ。高2のとき、同じクラスでした」
「やっぱり。
先生、長田高校や言うてはったし、
年恰好も近そうやったし、理系やし、
ひょっとして知ってはるかなあ思て」
「けど、何で知ってはるんですか」
「いや、たまたま付けたテレビの教育番組、
それも高校の物理に、出てはったんですよ。
えらい場違いな色っぽい美人やなあ思て、
それから調べたんですわ。
そしたら、御茶女の理学部卒いうし、
グラビア・アイドルやいうし、
むっちゃ、興味持ちましてん」
「へえー、そうですか。彼女、確かに理系ですけど、
国語の表現力とかも抜群でしたよ。
グラビアいうたときは、びっくりしましたけどね。
でも、ほんま、可愛かったですよ。
ここ、しばらく連絡取ってないですけど、
そんな番組に出てたんは知りませんでしたわ」
「水曜日の2時20分からやってますよ」
「へえ、今度、見てみますわ」
こんな会話を交わして、何か幸せな気分に。
帰宅後、水曜日であることを思い出し、
慌てて付けたテレビでやっていたのは、
電磁誘導の話。



いくわよ、いい?






コイルの中に、棒磁石を入れたり、出したり。
楽しそうな黒田有彩さんだったり、
満足そうな黒田有彩さんだったり。
結構、ビンビンに振れてました。

思春期の高校生たちの
健全な想像力を喚起させる意図があるとすれば、
素晴らしい番組だと言わざるを得ません。

ところで、気になったNASAという言葉。
その後、現在の黒田さんのブログを見に行って、
納得したり、しなかったり。
ひょっとして、高校時代の徒名が、
中学時代にNASAに出かけたという経歴と、
アリサという名前から、
NASAだったのかなあ、と思ったり。
まあ、ともかく、
久々の黒田有彩さんで楽しいときを過ごせました。


2017年01月03日(Tue)▲ページの先頭へ
Katharsis は



新年早々、映画館へ。
忙しくて観られなかったRogue Oneを
何とか見られないものかと。
問題は、具合の悪い女房殿をどうするか。
置いていくわけにもいかず、
かといって、Star Wars は絶対見ない、と言い張るので、
丁度、帰っていた下の娘を誘ったのです。
「そんなん、お正月から映画館行く人、おるかいな。
みんな、DVD借りて、家で観てはるわ」
という下の娘を、
「いいや、そやからええんやろ。
『君の名は』は映画館で観とくべきやで」と唆し、
具合の悪い女房殿も、
「君の名は」なら、もう一度観てもいい、
と言っていたのを幸いに、
終わる時間が一緒になるタイミングを計って、
一緒に観に出かけたのでした。

観終わって、意外にも不機嫌な娘。
「何で、Bad End ちゃうのんよ」
仰せの通りでございます。
悲劇によってカタルシスの得られることを、
熟知している筈の監督さんが、
中途半端な付け足しをして、どうしたんだ、
というのは、全く私も同感でした。
しかし、だからこその大ヒットなのでしょう。
大勢の人々は、魂の浄化など
求めてはいないのでしょう。

Rogue One ですか。
私が途中で漏らした言葉。
「何や、座頭市か」
「うおっ、レッド・リーダー」
「んじゃい、ダース・ベーダー。強すぎやろ」
終わった後に一言。
キャリー・フィッシャーにお悔やみを。