Gentle Breeze - 2016/09


カテゴリ
Gentle Breeze
Gentle Breeze/一覧 (661)



2016年9月
       
 

新着エントリ
緊急移植しました (1/15)
A Happy New Year! (1/1)
強かったダノンプレミアム (12/18)
ラヴィのシュトーレンを贈る (12/15)
新名神、走りました (12/14)
そこにしかなかった秋景色 (11/29)
この公孫樹並木は、どうでしょう (11/24)
三色彩道2017 (11/16)
秋をとどめて (11/15)
Sacred Face (11/13)
非日常を求めて(3) (11/12)
非日常を求めて(2) (11/9)
非日常を求めて (11/8)
十六夜の月、如何御覧じられたるや (11/6)
遠い街の、近頃よく行くパン屋さん (11/1)
秋は、さらに深まって (10/28)
貞寿庵の蕎麦切り (10/11)
深まる秋に (10/11)
美少女の正体 (9/5)
秋は美少女の画像から、その2 (9/4)
秋は美少女の画像から (9/4)
Scodelario が覚えられません (7/11)
今朝の庭の紫陽花 (7/10)
見に行きました、勝って貰いたくて (7/2)
あれから勝てないので (6/29)
久しぶりの甲子園 (6/19)
梅雨の晴れ間の日曜日 (6/12)
銅版画ではありません (6/5)
ゆふぐれどきの紫の薔薇 (6/5)

新着トラックバック/コメント


アーカイブ
2007年 (52)
4月 (5)
5月 (13)
6月 (8)
7月 (1)
8月 (11)
9月 (1)
11月 (4)
12月 (9)
2008年 (84)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (3)
4月 (19)
5月 (14)
6月 (11)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (8)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (3)
2009年 (114)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (6)
4月 (24)
5月 (7)
6月 (15)
7月 (7)
8月 (13)
9月 (14)
10月 (9)
11月 (6)
12月 (7)
2010年 (76)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (15)
5月 (20)
6月 (3)
7月 (6)
8月 (8)
9月 (3)
10月 (8)
11月 (5)
12月 (4)
2011年 (59)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (15)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (7)
11月 (5)
12月 (8)
2012年 (32)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (4)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (3)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2013年 (48)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (8)
5月 (13)
6月 (5)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (2)
12月 (2)
2014年 (66)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (15)
6月 (5)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (10)
10月 (2)
11月 (7)
12月 (14)
2015年 (40)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (5)
6月 (7)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (10)
2016年 (44)
1月 (1)
3月 (1)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (6)
7月 (2)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (3)
12月 (7)
2017年 (44)
1月 (2)
3月 (3)
4月 (5)
5月 (7)
6月 (5)
7月 (3)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (10)
12月 (3)
2018年 (2)
1月 (2)


アクセスカウンタ
今日:1,994
昨日:2,274
累計:1,282,990


RSS/Powered by 「のブログ

2016年09月30日(Fri)▲ページの先頭へ
味も香りも文句なし、秋鮭の包み焼き



画像としては、全くいただけませんが、
とても、美味しくできあがりました。
秋鮭のホイル包み焼きです。
旬の秋鮭に、ブナシメジ、ピーマン、レモン、
塩胡椒にオリーブオイル。
ただ、それだけなのに絶妙の仕上がりに。
年老いた主夫が、若い主婦の真似をして、
こんなことをしてみました。

どこに鮭があるねん、解らんやないか。
そやから、素人はあかんちゅうねん。

見た目、もっとオシャレに
しっかり写せたらね、でした。


無花果のスウィーツ



旬の無花果。
池田緑丘、ハレさんの、
ヴェリーヌロートンヌを
いただきました。
ごちそうさまでした。


2016年09月28日(Wed)▲ページの先頭へ
放置しません。歌詞正解でした。



先にアップした、absolute 5の歌詞。
正解が気になったので、2ndアルバムを買いました。
正解でした。中学の時、英検準2のListeningを
28/30で合格したという伝説の耳は流石です。
それにしても、ですよね。

かなりfrustrationが高まって、
マクロスザファーストに逃避しました。
やっぱり、美樹本さんです。
その、ザファーストですが、
今、ネットで無料配信しているんですね。
6巻買ったのに・・・
悔しいので、そのネット画像を。



皆殺しのシャミーちゃんです。



こちらはフォッカー少佐。
UをOに変えて名付けたのでしょうか。
ちょっと粋ですよね。

河森マクロスは終わっても、
美樹本さんには頑張って欲しいものです。


2016年09月26日(Mon)▲ページの先頭へ
マクロスは終わった

Whoever could be moved by such a cheap story?

どこがマクロスだったのだろう?
Lady M は放置!?

Exhausted Kawamori
もうマクロスも終わりだね
吹いたのは安っぽい風だけだった

とんでもなく低俗で嫌な奴だった自分に
ようやく気付いて、落ち込んでいます。


2016年09月23日(Fri)▲ページの先頭へ
聞き取れなかったAbsolute5の歌詞



こぼれる闇の中を、また一粒光が集まった
長い旅の果てに、疲れ果てた歌声抱いて

この歌い出しがいいなあ、と思って聞いているのですが、
どうも聞き取れない箇所がいくつかあって残念です。



このシーンでリンゴ娘が歌っていた部分も、
実は、聞き取れていませんでした。
違うだろうな、と思いつつ「光」としたのです。
そこで、先日、よく聞こえる人に聞いてもらったら、
「つながり」だと言うのです。
なるほど、それなら納得の歌詞になります。
多分、そうだろうと思いますので訂正しました。
28日にアルバムが発売される前でないと、
「意味を失ってしまうから」というわけです。

もう、終わってしまうんですね。
スルメ親爺も、パッとしないまま終わってしまうのでしょうか。
気色悪い軟弱揉み上げ男に、
ロイ・フォッカーの残像を重ねては、いけなかったのでしょうか。
せめて、最後くらいは格好良く、と願っています。


2016年09月13日(Tue)▲ページの先頭へ
新しいアコードハイブリッドの加速フィール


新しいアコードハイブリッドに試乗させて貰いました。
その「かつてない加速フィール」とやらを知りたかったのです。
勿論、未体験の加速感でした。
モーターによる不思議な加速感です。
いくら新幹線でも、そんな急加速はしないでしょう。
多分、強烈なミニ四駆にでも試乗できれば、
こんな感じを味わえたかもしれません。
発売初期車に試乗させて貰ったときとは、
全く違う感覚でした。
外観同様、ワイルドで男性的な車になったと思います。
経済的に豊かでさえあれば、すぐにでも買いたい車です。

二十年以上も乗っているホンダ車なのに、
悪口しか言わないなんて、あり得ませんものね。


Absolute 5


先々週に初めて聞いたabsolute5に嵌っています。
先週、もっとしっかり聞かせてくれると思っていたのですが、
何のことない、ダレダレの放送日で、
マクロス史上ワーストの回だったかもしれません。
ところで、今週です。
念願のabsolute5をしっかり聞くことができました。



おそらくや、ガンダムファンの失笑を買い、
マクロスファンの落胆を誘う形で始まった
このシリーズ(δ)に関しましては、
言いたいことが山ほどありますが、
殆ど負のことばかりなので、発言するまいと思っています。
でも、ちょっとだけなら、許して戴けますでしょうか。

ワルキューレ。
大方の競馬ファンなら知っている、
準オープンのイマイチ冴えなかった競走馬の名前です。
えっ、それが5人組のアイドルの名前!?

エリシオン。
もう10年以上も前、私が愛車を購入したした際、
同じVCM採用のJ30Aエンジンを搭載していた
ホンダのワンボックスカーの名前です。
セダンと同じエンジンで、それより400kgも重い車を走らせる
というのですから、どうなんだろう、と思っていました。
えっ、それがマクロスの名前!?

そして、Absolute。
ホンダ、オデッセイのハイグレード車の名前です。
でもなあ、というのが嘗て代車で乗った時の印象です。
えっ、それがこの歌の題名に!?

なんというネーミングなのでしょう。
でも、それでも、どんなにしっくりこなくても、
基本、マクロスはマクロス。好きなのです。
ワルキューレの女の子たちのデザインは悪くないし、
歌も、いいなあと思います。
absolute5について言えば、
前シリーズ(F)のインフィニティ以来の嵌り方かもしれません。



「一人でも欠けたら意味を失ってしまうから
繋がりを何度も確かめて信じるだけ」

そう言えば、インフィニティという車もありましたよね。


2016年09月11日(Sun)▲ページの先頭へ
「優勝したけんね」

折角、七藝にかかっていた「碑」を、
見に行かなかったことが心残りだった今年、
広島東洋カープが優勝した。



久しぶりの「お気にアニメ」に登場した、
リンゴ娘の広島弁が妙に気になった今年、
広島東洋カープが優勝した。

無論、カープファンではないけれど、
新井貴浩の涙ぐむ姿を見て、
ジーンときてしまった。
良かったね、優勝、おめでとう。


2016年09月07日(Wed)▲ページの先頭へ
ブグローの描く、美しい少女たち