Gentle Breeze - 2014/03


カテゴリ
Gentle Breeze
Gentle Breeze/一覧 (661)



2014年3月
           
         

新着エントリ
緊急移植しました (1/15)
A Happy New Year! (1/1)
強かったダノンプレミアム (12/18)
ラヴィのシュトーレンを贈る (12/15)
新名神、走りました (12/14)
そこにしかなかった秋景色 (11/29)
この公孫樹並木は、どうでしょう (11/24)
三色彩道2017 (11/16)
秋をとどめて (11/15)
Sacred Face (11/13)
非日常を求めて(3) (11/12)
非日常を求めて(2) (11/9)
非日常を求めて (11/8)
十六夜の月、如何御覧じられたるや (11/6)
遠い街の、近頃よく行くパン屋さん (11/1)
秋は、さらに深まって (10/28)
貞寿庵の蕎麦切り (10/11)
深まる秋に (10/11)
美少女の正体 (9/5)
秋は美少女の画像から、その2 (9/4)
秋は美少女の画像から (9/4)
Scodelario が覚えられません (7/11)
今朝の庭の紫陽花 (7/10)
見に行きました、勝って貰いたくて (7/2)
あれから勝てないので (6/29)
久しぶりの甲子園 (6/19)
梅雨の晴れ間の日曜日 (6/12)
銅版画ではありません (6/5)
ゆふぐれどきの紫の薔薇 (6/5)

新着トラックバック/コメント


アーカイブ
2007年 (52)
4月 (5)
5月 (13)
6月 (8)
7月 (1)
8月 (11)
9月 (1)
11月 (4)
12月 (9)
2008年 (84)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (3)
4月 (19)
5月 (14)
6月 (11)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (8)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (3)
2009年 (114)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (6)
4月 (24)
5月 (7)
6月 (15)
7月 (7)
8月 (13)
9月 (14)
10月 (9)
11月 (6)
12月 (7)
2010年 (76)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (15)
5月 (20)
6月 (3)
7月 (6)
8月 (8)
9月 (3)
10月 (8)
11月 (5)
12月 (4)
2011年 (59)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (15)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (7)
11月 (5)
12月 (8)
2012年 (32)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (4)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (3)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2013年 (48)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (8)
5月 (13)
6月 (5)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (2)
12月 (2)
2014年 (66)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (15)
6月 (5)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (10)
10月 (2)
11月 (7)
12月 (14)
2015年 (40)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (5)
6月 (7)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (10)
2016年 (44)
1月 (1)
3月 (1)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (6)
7月 (2)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (3)
12月 (7)
2017年 (44)
1月 (2)
3月 (3)
4月 (5)
5月 (7)
6月 (5)
7月 (3)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (10)
12月 (3)
2018年 (2)
1月 (2)


アクセスカウンタ
今日:1,996
昨日:2,274
累計:1,282,992


RSS/Powered by 「のブログ

2014年03月24日(Mon)▲ページの先頭へ
誕生日のお祝いU



ウィスキー・ボンボンです。
息子と上の娘が買ってくれた還暦祝いのプレゼントです。
今日、3月24日は、壇の浦で平氏が滅んだ日。
当然、旧暦でしょうが、まあ、そんな日が私の誕生日です。
誕生日が今日だという有名人馬といえば、
あのシンスケクンと、マヤノトップガンぐらいでしょうか。

ところで、ウィスキー・ボンボンです。
ちょっと食べたいけど、近頃、見なくなったなあ、
と言っていたら、息子たちが探してきてくれたのです。
瑞光4丁目辺りのお店というから、随分遠くです。
有難う、ほんま、有難う。
泣けるほど美味しかった。
Appleも入っていましたが、
こちらは、チョコレートが薄くて、ちょっとびっくり。
元町一番館のポーム・ダムールと比べても、
そう遜色はないのでは、と思うほどです。
尤も、値段には随分差がありますが。


2014年03月23日(Sun)▲ページの先頭へ
還暦祝いのピロシキ



娘二人が誕生日のお祝いにと作ってくれたピロシキです。
実に美味い、と私が感動しながら食べていると、
それを聞いていた女房殿が、
「昔は作ってあげられたのにね」と。
確かにそうではありますが、それはそれとして、
こんな娘を持たせてくれて、感謝、感謝です。
わしゃあ、幸せもんですわ。

えっ?安う上がってよろしいなあ、ですって。
まあ、そうですけど、こんな幸せ、お金出しても買えまへんで。
そりゃあそうと、同級の友人たちに後れて、
やっと私も還暦を迎えることができました。
ちょっと、嬉しい気分です。


2014年03月18日(Tue)▲ページの先頭へ
春は中山寺から



昨日の好日、臨月の娘と具合の悪い女房殿を連れて、
中山寺に出かけてきました。
今年も、春は中山寺から始まります。



一本の木に白とピンクの花が。
さらに、一枝の先に、白とピンクの花が。




2014年03月16日(Sun)▲ページの先頭へ
大スポの松波記者、有難うございます

他人様の馬を、
まるで自分の馬のように勘違いして応援するPOG。
去年、初めて、その会員になり、要領を得ないままに、
愈々、クラシックの季節がやってきました。
そのPOGゲームで所有して、
まるで我が馬のように応援してきたグランシェリー号が、
今日、桜花賞のトライアルレースに出走します。
新馬-特別と連勝し、随分期待もしましたが、
このところ残念な結果が続いています。
それなのに、トライアルに出走できるのですから、
流石に、新馬‐特別連勝の意味は大きいのですね。
そして、私同様、いつも◎を打って、応援して下さる
大スポの松波記者。有難うございます。
別に馬主でも何でもないのに、何故か嬉しいのです。
栗東の坂路で桜花賞があれば、
グランシェリーが◎でも、おかしくはないでしょうが・・・。
ともかくも、自分が見込んだ馬なのだからと、
また今日も、なけなしのお金をはたいて、
馬券勝負するしかないでしょう。
あーあ、また損するわ。


2014年03月15日(Sat)▲ページの先頭へ
ホワイトデイに



今年は、二年ぶりに、夙川のミッシェル・バッハ。
ところが、御覧のように、明らかに傾けてしまった跡が。
我が愛猫の仕業です。



ふと目を離した隙に、奴めが、この袋の中に頭を突っ込んで、
プレゼントを、ひっくり返していたのです。
我が愛しの女性(ひと)たち、ごめんなさい。

さて、もうひとつのダニエル、カヌレは、
御覧のように無事でした。