Gentle Breeze - 2013/06


カテゴリ
Gentle Breeze
Gentle Breeze/一覧 (661)



2013年6月
           
           

新着エントリ
緊急移植しました (1/15)
A Happy New Year! (1/1)
強かったダノンプレミアム (12/18)
ラヴィのシュトーレンを贈る (12/15)
新名神、走りました (12/14)
そこにしかなかった秋景色 (11/29)
この公孫樹並木は、どうでしょう (11/24)
三色彩道2017 (11/16)
秋をとどめて (11/15)
Sacred Face (11/13)
非日常を求めて(3) (11/12)
非日常を求めて(2) (11/9)
非日常を求めて (11/8)
十六夜の月、如何御覧じられたるや (11/6)
遠い街の、近頃よく行くパン屋さん (11/1)
秋は、さらに深まって (10/28)
貞寿庵の蕎麦切り (10/11)
深まる秋に (10/11)
美少女の正体 (9/5)
秋は美少女の画像から、その2 (9/4)
秋は美少女の画像から (9/4)
Scodelario が覚えられません (7/11)
今朝の庭の紫陽花 (7/10)
見に行きました、勝って貰いたくて (7/2)
あれから勝てないので (6/29)
久しぶりの甲子園 (6/19)
梅雨の晴れ間の日曜日 (6/12)
銅版画ではありません (6/5)
ゆふぐれどきの紫の薔薇 (6/5)

新着トラックバック/コメント


アーカイブ
2007年 (52)
4月 (5)
5月 (13)
6月 (8)
7月 (1)
8月 (11)
9月 (1)
11月 (4)
12月 (9)
2008年 (84)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (3)
4月 (19)
5月 (14)
6月 (11)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (8)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (3)
2009年 (114)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (6)
4月 (24)
5月 (7)
6月 (15)
7月 (7)
8月 (13)
9月 (14)
10月 (9)
11月 (6)
12月 (7)
2010年 (76)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (15)
5月 (20)
6月 (3)
7月 (6)
8月 (8)
9月 (3)
10月 (8)
11月 (5)
12月 (4)
2011年 (59)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (15)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (7)
11月 (5)
12月 (8)
2012年 (32)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (4)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (3)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2013年 (48)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (8)
5月 (13)
6月 (5)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (2)
12月 (2)
2014年 (66)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (15)
6月 (5)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (10)
10月 (2)
11月 (7)
12月 (14)
2015年 (40)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (5)
6月 (7)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (10)
2016年 (44)
1月 (1)
3月 (1)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (6)
7月 (2)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (3)
12月 (7)
2017年 (44)
1月 (2)
3月 (3)
4月 (5)
5月 (7)
6月 (5)
7月 (3)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (10)
12月 (3)
2018年 (2)
1月 (2)


アクセスカウンタ
今日:1,996
昨日:2,274
累計:1,282,992


RSS/Powered by 「のブログ

2013年06月23日(Sun)▲ページの先頭へ
咲くやこの花高校演劇科の卒業公演に



今日、年少の友人の卒業公演を観に出かけてきました。
舞台挨拶も立派にこなし、
キレのある踊りや豊かな表情も、
たっぷりと堪能させてくれました。
将来、演劇を通して人々に感動を伝える仕事に就けたらいいのに、
と心から願っています。
残念なことに、舞台の撮影はNGでしたので、
代わりに、明るかったLBの写真を。



写ってしまっている御父兄の方、ごめんなさい。

それから、帰りに通ったグランフロントの写真も。
えらいことになってましたわ、人、人、人で。




2013年06月16日(Sun)▲ページの先頭へ
もう夏景色



先週の金曜日に出かけた西宮のガーデンズ。
もう、夏景色ですよね。


2013年06月07日(Fri)▲ページの先頭へ
「地中海にて」を

先日の夕刊で、ジョルジュ・ムスタキ氏の死を知りました。
えっ、今ごろかいな、と言われそうですが。

夏の到来を思わせる今日の日差しに、
笹倉鉄平さんの絵を見ながら、
Georges Moustaki の En Méditerranée を。




2013年06月02日(Sun)▲ページの先頭へ
惜しかったね。(安田記念)



浜中君がハロン手前で、
Cデムーロの外じゃなくて、内に入れていたら、
たぶん、ショウナンマイティーが勝っていたでしょうね。
そういう意味で、とても惜しい競馬でした。

でも、実は、



上のような馬券を追加勝負していたので、
まあ、満足すべき結果だったと言えるでしょう。
昔のように、ノーガードで博打するような歳でもないでしょうから。


祭りの後も。(安田記念)

基本、ダービーで終わり、というのが正しい競馬の愉しみ方かと。
とはいえ、ここ何年かは、終われずに続けています。
今年も、また懲りずに続けようとしています。
後出しは卑怯やろ、とも思い、
今日は買った馬券を先にお知らせします。



安田記念と言えば、
負けるはずがないだろうと思われた、
あのグラスワンダーが
エアジハードなんぞに負けてしまったレース。
やっぱり、紛れがあるんだな、と。
ところで、今年ですが、勝つのは
ロードカナロアかショウナンマイティーだと思います。
両馬とも、調教が物凄かった。
それなら、両方からいけば良いのでしょうが、
博打するなら、やはりどちらかに、ということになりましょう。
で、今回は浜中君の長打に期待してみたいのです。
さて、結果はどうでしょう。
まあ、恥を晒して終わりでしょうが。