Gentle Breeze - 2009/08


カテゴリ
Gentle Breeze
Gentle Breeze/一覧 (661)



2009年8月
           
         

新着エントリ
緊急移植しました (1/15)
A Happy New Year! (1/1)
強かったダノンプレミアム (12/18)
ラヴィのシュトーレンを贈る (12/15)
新名神、走りました (12/14)
そこにしかなかった秋景色 (11/29)
この公孫樹並木は、どうでしょう (11/24)
三色彩道2017 (11/16)
秋をとどめて (11/15)
Sacred Face (11/13)
非日常を求めて(3) (11/12)
非日常を求めて(2) (11/9)
非日常を求めて (11/8)
十六夜の月、如何御覧じられたるや (11/6)
遠い街の、近頃よく行くパン屋さん (11/1)
秋は、さらに深まって (10/28)
貞寿庵の蕎麦切り (10/11)
深まる秋に (10/11)
美少女の正体 (9/5)
秋は美少女の画像から、その2 (9/4)
秋は美少女の画像から (9/4)
Scodelario が覚えられません (7/11)
今朝の庭の紫陽花 (7/10)
見に行きました、勝って貰いたくて (7/2)
あれから勝てないので (6/29)
久しぶりの甲子園 (6/19)
梅雨の晴れ間の日曜日 (6/12)
銅版画ではありません (6/5)
ゆふぐれどきの紫の薔薇 (6/5)

新着トラックバック/コメント


アーカイブ
2007年 (52)
4月 (5)
5月 (13)
6月 (8)
7月 (1)
8月 (11)
9月 (1)
11月 (4)
12月 (9)
2008年 (84)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (3)
4月 (19)
5月 (14)
6月 (11)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (8)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (3)
2009年 (114)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (6)
4月 (24)
5月 (7)
6月 (15)
7月 (7)
8月 (13)
9月 (14)
10月 (9)
11月 (6)
12月 (7)
2010年 (76)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (15)
5月 (20)
6月 (3)
7月 (6)
8月 (8)
9月 (3)
10月 (8)
11月 (5)
12月 (4)
2011年 (59)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (15)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (7)
11月 (5)
12月 (8)
2012年 (32)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (4)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (3)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2013年 (48)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (8)
5月 (13)
6月 (5)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (2)
12月 (2)
2014年 (66)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (15)
6月 (5)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (10)
10月 (2)
11月 (7)
12月 (14)
2015年 (40)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (5)
6月 (7)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (10)
2016年 (44)
1月 (1)
3月 (1)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (6)
7月 (2)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (3)
12月 (7)
2017年 (44)
1月 (2)
3月 (3)
4月 (5)
5月 (7)
6月 (5)
7月 (3)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (10)
12月 (3)
2018年 (2)
1月 (2)


アクセスカウンタ
今日:343
昨日:2,425
累計:1,279,065


RSS/Powered by 「のブログ

2009年08月28日(Fri)▲ページの先頭へ
京都の札所巡り



昨日は、京都の札所を巡ってきました。
15番から19番まで、一気に。
清水寺では、新型インフルの影響でしょうか、
季節外れの修学旅行生たち大勢に出会いました。
写真は女房殿が、「ここで記念写真を撮った」
と言い張る場所です。
私は、そんなもの何処で撮ったか、
まるで覚えていませんでした。

昼食は、六角堂の隣のスタバで軽く。
店員さんの優しさは感動ものでした。
さすがに観音様のお傍で働いている人は違うなあと。


大楠公も登場



そうそう、忘れていました。
先のゲームなのですが、驚いたことに
大楠公も登場されたのですよ。

だったら、義貞公は?
はい、こちらも登場されましたよ。




チンギスハーンW、パガン朝で世界制覇



何をしてるかと思えば、いい年をしてPCゲームですか。
はい、残念ながら、その通りです。
長年、放っておいたコーエーのチンギスハーンWを、
夏休みだというので、つい。

ところで、このパガン朝による世界制覇が
どの程度の偉業であるかは、
このゲームをしたことのある方には、
御理解戴けるかと。

だいたい何やねん、そのパガン朝ちゅうのは?
という大半の方々のために



ミャンマー(ビルマ)にある、ゲーム中の弱小国家です。
ご興味の向きはWikiででもお調べ下さい。
信長の野望でいえば、
飛騨の姉小路良頼といったところでしょうか。
そのパガン朝の王様に男の子が生まれたので、
私はハーゲ1世と名付けてオチョクッタのです。
ところが、このハーゲ1世、
成人してゲームに登場した時の顔が、
あまりにピッタンコなので大感動。
以来、しっかり感情移入してしまったのです。



このゲーム、征服欲をとことん追求するという、
まあ、とんでもない代物で、
当然のようにハーゲ1世も励むのです。



お判り戴けましたでしょうか。
画面左の人物が、ハーゲ1世なのです。
何と、この不細工なハーゲ1世が、
世界を制覇してしまったのです。
とんでもないゲームですよね。
まあ、何の役にも立たない、
時間の浪費を楽しんでしまいました。


何とかと鶏は高いところが好き



庭の木が電線に届きそうなので、
いくら何でも切らねばと
脚立を持ち出してきたところ、
わが愛猫がやってきて、
脚立のてっぺんに
登ってしまいました。

猫も、高いところが好きなのですね。


2009年08月27日(Thu)▲ページの先頭へ
園城寺三井寺へ



八月二十五日、三井寺に詣づ。



涼やかなる湖国の夏景色。



先師の訓も、胸に沁み入る。

西国札所巡りに出かけてきました。
今回は、十四番から十二番への観音詣で。
救いを外に求めても仕方ないのは解っているつもりですが。

妻の手を引いて石段を登る、重たい幸せを感じてきました。


2009年08月24日(Mon)▲ページの先頭へ
我が庭の百合と猫



我が庭も、手入れ行き届かず、
どこから飛んできたのか、
今年はテッポウユリが。
顔の戻った猫とのツーショット。


近所の空き地のテッポウユリ




絶品マンゴー、金煌。



先日戴いたマンゴー。
大きい方は、金煌(コンコウ)という種類だそうで。
それを切ったのが、ご覧の写真。
見た目も鮮やかですが、味も実に甘くて美味しかったのです。
市場に出回っているアップルマンゴーよりも糖度が高い。
残念ながら栽培数が少なく、一般にはまず口に入らないとの事。
何か、随分贅沢で得をした気分です。
有難うございました。


2009年08月22日(Sat)▲ページの先頭へ
南の島からの贈り物




2009年08月08日(Sat)▲ページの先頭へ
我、早まてり。



思い切って収穫してしまいました。
重さ、約7kg。
実は、ちょっと早まってしまいました。



まだ、十分に熟れていなかったようです。
食べられないこともなかったのですが、
やはり、もうしばらく我慢すべきだったようです。


2009年08月06日(Thu)▲ページの先頭へ
パンダには、なれませんでした。



きっと御近所のペンキ塗りたての
フェンスの下でもくぐってきたのでしょうか。
或いは、どこかでペンキ缶でも覗いたのでしょうか。
とにかく、夕べ、こんな顔して帰ってきたのでした。
面白いので、そのままにしておこうと思っています。

構って構って構ってくれなきゃ、グレちゃうぞ。

目の縁、グレーにしちゃって、ねえ。


2009年08月03日(Mon)▲ページの先頭へ
黒皮西瓜の大きさ



脱衣籠の中の西瓜です。
これで、今の大きさが判るかと。
あと、一週間ぐらいで食べられそうです。


2009年08月02日(Sun)▲ページの先頭へ
パイン仕立ての堂島ロール



ジュンク堂に出かける途中の道で、
いつもは、橋にかかるほどの
長い行列を作っているケーキ屋さんなのに、
今日は、どうしたことか
行列ができていませんでした。
夏にロールケーキでもなかろう、
というわけでしょうか。
ならば、ということで、
ついに、買ってしまいました。
夏仕立てのパインヨーグルトロール。
美味しかったですよ。
さすがのフワフワに、
爽やかな酸味。
ごちそうさまでした。