Gentle Breeze - 2009


カテゴリ
Gentle Breeze
Gentle Breeze/一覧 (661)



2009年12月
   
   

新着エントリ
緊急移植しました (1/15)
A Happy New Year! (1/1)
強かったダノンプレミアム (12/18)
ラヴィのシュトーレンを贈る (12/15)
新名神、走りました (12/14)
そこにしかなかった秋景色 (11/29)
この公孫樹並木は、どうでしょう (11/24)
三色彩道2017 (11/16)
秋をとどめて (11/15)
Sacred Face (11/13)
非日常を求めて(3) (11/12)
非日常を求めて(2) (11/9)
非日常を求めて (11/8)
十六夜の月、如何御覧じられたるや (11/6)
遠い街の、近頃よく行くパン屋さん (11/1)
秋は、さらに深まって (10/28)
貞寿庵の蕎麦切り (10/11)
深まる秋に (10/11)
美少女の正体 (9/5)
秋は美少女の画像から、その2 (9/4)
秋は美少女の画像から (9/4)
Scodelario が覚えられません (7/11)
今朝の庭の紫陽花 (7/10)
見に行きました、勝って貰いたくて (7/2)
あれから勝てないので (6/29)
久しぶりの甲子園 (6/19)
梅雨の晴れ間の日曜日 (6/12)
銅版画ではありません (6/5)
ゆふぐれどきの紫の薔薇 (6/5)

新着トラックバック/コメント


アーカイブ
2007年 (52)
4月 (5)
5月 (13)
6月 (8)
7月 (1)
8月 (11)
9月 (1)
11月 (4)
12月 (9)
2008年 (84)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (3)
4月 (19)
5月 (14)
6月 (11)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (8)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (3)
2009年 (114)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (6)
4月 (24)
5月 (7)
6月 (15)
7月 (7)
8月 (13)
9月 (14)
10月 (9)
11月 (6)
12月 (7)
2010年 (76)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (15)
5月 (20)
6月 (3)
7月 (6)
8月 (8)
9月 (3)
10月 (8)
11月 (5)
12月 (4)
2011年 (59)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (15)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (7)
11月 (5)
12月 (8)
2012年 (32)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (4)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (3)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2013年 (48)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (8)
5月 (13)
6月 (5)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (2)
12月 (2)
2014年 (66)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (15)
6月 (5)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (10)
10月 (2)
11月 (7)
12月 (14)
2015年 (40)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (5)
6月 (7)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (10)
2016年 (44)
1月 (1)
3月 (1)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (6)
7月 (2)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (3)
12月 (7)
2017年 (44)
1月 (2)
3月 (3)
4月 (5)
5月 (7)
6月 (5)
7月 (3)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (10)
12月 (3)
2018年 (2)
1月 (2)


アクセスカウンタ
今日:1,996
昨日:2,274
累計:1,282,992


RSS/Powered by 「のブログ

2009年12月31日(Thu)▲ページの先頭へ
大晦日の満月



特別な大晦日。
来るべき年が平穏でありますように。


2009年12月27日(Sun)▲ページの先頭へ
有馬随想

もう二昔も前のこと。
弥生賞に出走するサッカーボーイの単を買うために、
月収持って、出かけた仁川の競馬場。
その日のメイン、4歳のマイル戦。
一番人気のラガーブラックをあっさり捨てた葦毛馬。
それが笠松からやってきたオグリキャップの中央初戦。
この日、大敗した私は、その後、長期の謹慎処分に。
一方、オグリは、とんとん拍子の大活躍。
その彼も、鞍上に人を得ず、
二度の大敗ですっかり株を下げた最後のレース。
それが、あの伝説の有馬記念。
4枠8番。鞍上には武豊。

今年の有馬記念。
決めていたのは、ブエナビスタにアンライバルド。
ところが、この二頭。
ともに鞍上を替えられてしまったではないですか。
しかも、Vで見た調教の動きが今ひとつ。
ならば、という訳でもないのですが、
橋口が鞍上を替えずに臨むリーチでどうかと。
惚れ惚れする調教の動き。
思い出させる4枠8番。



上は、今や知らぬ人のない新馬戦。
このレースの上位4頭が、
今年のグランプリに出走しているのです。
3頭は、既にクラシックホース。
ただ一頭の無冠馬がリーチザクラウン。
鞍上には、このところ今一息の武豊。
ここは、彼とて思うところがあるでしょう。
今年、最後の競馬は、
リーチザクラウンの単で締めくくります。


2009年12月25日(Fri)▲ページの先頭へ
しかし、今年は、もう一つ



明日26日は上の娘の誕生日。
例年、クリスマスケーキをバースディケーキに。
しかし、今年は、ちゃんと分けました。
日頃の親孝行に感謝の気持ちを込めて。

毎年、そうしてや、と言われそうですが。


今年もクリスマス・ケーキは、これ




2009年12月20日(Sun)▲ページの先頭へ
坂井真紀さん、中谷美紀さん、柴崎コウさん、の識別



最近、やっと上の女優さんの区別がつくようになりました。
しかし、残念ながら、JINは今夜が最終回だとか。
好古さんも後二回だそうで、楽しみが引きちぎられますね。
すっかり、テレビ親爺になっちゃって、情けない話です。


2009年12月15日(Tue)▲ページの先頭へ
近場の山荘にて



30年目の結婚記念日は、近場の山荘でランチを。
しょぼくて、ごめんなさい。
来年は、よくなるでしょうか。
焦らず、諦めず、ずっと付き合っていきますよ。


2009年12月02日(Wed)▲ページの先頭へ
ワシャ眠ィー




2009年11月27日(Fri)▲ページの先頭へ
美味しそうですか




2009年11月20日(Fri)▲ページの先頭へ
イングロリアス・バスターズは最悪

「タランティーノやで、おもろい訳ないやんか」
という息子の忠告も聞かずに、
Inglourious Basterds
(正しくはInglorious Bastardsだそうですが)を
見てきてしまいました。
最初の一時間ならば、
面白くないと思った人には返金します、
という宣伝。
確かに、この映画の「面白無さ」は最後まで見ないと解りません。
残忍なだけの、この映画のどこが面白いというのでしょう。
何を訴えたいというのでしょう。
人間は残忍なものだ、戦争は残忍なものだ、
そんなことを言いたいのでしょうか。
ただ衝撃的に人を殺すシーンを繰り返し、
それで面白いと思え、というのは考えられない神経です。
昔、絶対に買ってはいけない××、というのが流行りましたが、
絶対に見てはいけない映画、と
私は知人各位に言わせて戴こうと思います。
残忍な殺戮シーンや
後味の悪さを楽しみたい人は別ですが・・・。
何で、ヒトラーとゲッペルスがパリの映画館で爆殺されるの?
何を書いても許されるって?
そうじゃないでしょう。
米異NHKが大河ドラマで、
直江兼続に千姫を助けさせるなどというのは、
噴飯もので、まともに怒る気にもならないけれど、
イングロリアス・バスターズには、
お金を払った分だけ腹が立ちます。
皆さん、決して宣伝に騙されてはいけませんよ。


2009年11月08日(Sun)▲ページの先頭へ
秋空、山茶花




2009年11月07日(Sat)▲ページの先頭へ
2009年秋の薔薇―荒牧バラ公園にて

Autumn Roses
上の画像をクリックして下さい。


あがた森魚さんの深夜食堂、良かったなあ。

夕べというか今朝というか、ともかく、深夜に
「深夜食堂」という番組を初めて見ました。
新聞のテレビ欄に、
あがた森魚さんの名前を見つけたからです。
へえーっ懐かしい名前だなあ。
どんな風になっているのだろう。
そんな単純な好奇心が睡魔を打ち負かしました。

良かったですねえ。
赤色エレジーこそ聞けませんでしたが、
あがたさんの歌の抒情が生かされた、
ちょっといい感じの短編になっていました。
起きていた甲斐がありました。
菊正の樽酒とEarlyTimesの残りは
完全に空いちゃいましたけど。


2009年11月01日(Sun)▲ページの先頭へ
赤薔薇か白薔薇か





秋も、やはり薔薇ですね。
綺麗に撮れました。


2009年10月26日(Mon)▲ページの先頭へ
ダリア写真、お楽しみ下さい。

Dahlia
上の画像をクリックして下さい。


2009年10月25日(Sun)▲ページの先頭へ
やったね、浜中君

ハマナーカ、ハマナーカ、俺たちを導けー


真逆三連単的中、お見事?



昨日のお昼の休憩時間。
久しぶりにGチャンを見る。
福島の5R。
どうれ、ひとつ買ってみようか、と。
何となく気になった馬の単・複。
それに、その馬からの三連複、三連単。
完璧な買い方です。
さて、結果は。



何と、驚くまいことか!
単・複を買った馬がビリ。
さらに、さらに、さらに、
ドンケツ、ケツ2、ケツ3の馬が、
三連複、三連単を買った馬。
ということは、真逆三連単・三連複的中?!
何てこった。
長年やってりゃあ、狙った馬が最下位ってことだって、
まま起こることですよ。
しかし、14頭立てで三頭に絞り込んで、ここまで見事に
真逆三連単を的中させるとは、全く思いも寄らぬこと。
我が運も極まれり、といったところでしょうか。

先週、馬単一点勝負を、
ハナの差で制したと思って喜んだのが、
とんだ、ぬか喜びになってしまい、最悪状況を脱し切れず、
揚げ句の果てに、この有様。
今日は菊花賞だというのに、何ということでしょう。

その菊花賞、
スリーロールスの単勝負、
と決めていたのですが、
この現況では、何とも言えません。
私は自信たっぷりなのですが・・・。


2009年10月15日(Thu)▲ページの先頭へ
田舎のダリア園



一昨日出かけたダリア園。
とりどりのダリアに
深まる秋を楽しませて貰いました。


ランクリッツ




2009年10月14日(Wed)▲ページの先頭へ
色づく蔦




秋の実




2009年10月04日(Sun)▲ページの先頭へ
手毬、試作品第一号



手毬作りに挑戦しました。
素人の手だと一目で判る、
私の試作品第一号です。


今年は3Lで



今年は3Lの銀寄せを手に入れて、
渋皮煮を作ってみました。
去年と異なるポイントは、赤ワイン。
上品な仕上がりになりました。


2009年09月27日(Sun)▲ページの先頭へ
香る秋




2009年09月26日(Sat)▲ページの先頭へ
「だまし絵」展より



M.C.Escher「上昇と下降」の部分絵。
お判りになりますでしょうか。


感動、「だまし絵」展



出かけてきました、HAT神戸の美術館。
かつて、原田通りの公孫樹が色づく頃に、
出かけたくなった美術館も、
今や、海辺の工場の跡地に。
といっても、そんな面影は微塵もなく、
近代的な街並みの中に、
現代建築の巨匠の手なる建物が。
そこで、開かれている「だまし絵展」。
休日の混雑は御容赦戴きたいと、
敢えてウィークデイに。
お蔭で、ゆっくりと存分に楽しむことができました。
面白かったですよ。
女房殿も久しぶりに楽しそうでした。
中でも、下の絵。
とんでもない代物ですが、
この驚きばかりは、
現実に、その絵の前に立たないと解らないので、
この画像では、どうしょうもありません。
是非、お出かけになって御覧下さい。




2009年09月25日(Fri)▲ページの先頭へ
色づいた島バナナ



過日戴いた島バナナ。
しばらく、放っておいたのですが、
ちょっと黄色くなったかと思うと、
見る見るうちに全部黄色くなりました。
本当に、半日もかからないうちに、
すっかり色が変わってしまって、
びっくりしています。




2009年09月22日(Tue)▲ページの先頭へ
湖北へ



琵琶湖は竹生島。
千手観音を拝みに。



背景は長浜城。
水上バイク、気持ち良さそうでした。

さらに、三十二番、三十一番の札所にも。
観音正寺は、観音寺城の跡地の山寺だったのですね。



渋滞に辟易としながら巡った、北近江への小旅行。
琵琶湖も悪くないな、と。
海は須磨に限ったものじゃない。


2009年09月19日(Sat)▲ページの先頭へ
ぶどう4種



ちょっとした悪口が聞こえたのでしょうか。
お袋が葡萄を送ってきてくれました。
不幸父母の身には、痛み入る贈り物です。


2009年09月18日(Fri)▲ページの先頭へ
美味しかったのは黄王



最も美味しかったのは、Dの黄王でした。
ところで、黄王って何者、と思ってしまったのが運のつき。
上のような、BLOOD LINE(?)を作ってしまいました。

やっぱりな、
ゴールデンデリシャスや印度リンゴの
INBREEDやったんや。

私が子どもだった頃には、
美味しいリンゴといえば、
ゴールデンデリシャス、スターキング、印度リンゴ。
それも、めったに口には入らない。
お袋が買ってくるのは、たいてい安くて酸っぱい国光。
おう、そういえば、国光もしっかり入っていましたね。

まあ、Dの黄王は美味しかったですね。
ところが、同じ黄王でも、淡く赤らんだCの黄王は、
見た目とは裏腹に、固くて酸っぱかったですね。
国光の血が色濃く出ていたのかもしれません。
黄王を見かけたら、なるべく黄色いものを買いましょう。
見た目に騙されてはいけませんよ。

一方、サンつがるですが、
これは色の薄い方が美味しかったように思います。
ですから、順位は、
D→B→A→Cというのが正解でした。


特売りんごを並べると



御近所のスーパーで売っていた特売のりんご。
さて、美味しかった順に並べると?


1 2 3 4    全114件