Gentle Breeze - 2008/11


カテゴリ
Gentle Breeze
Gentle Breeze/一覧 (661)



2008年11月
           
           

新着エントリ
緊急移植しました (1/15)
A Happy New Year! (1/1)
強かったダノンプレミアム (12/18)
ラヴィのシュトーレンを贈る (12/15)
新名神、走りました (12/14)
そこにしかなかった秋景色 (11/29)
この公孫樹並木は、どうでしょう (11/24)
三色彩道2017 (11/16)
秋をとどめて (11/15)
Sacred Face (11/13)
非日常を求めて(3) (11/12)
非日常を求めて(2) (11/9)
非日常を求めて (11/8)
十六夜の月、如何御覧じられたるや (11/6)
遠い街の、近頃よく行くパン屋さん (11/1)
秋は、さらに深まって (10/28)
貞寿庵の蕎麦切り (10/11)
深まる秋に (10/11)
美少女の正体 (9/5)
秋は美少女の画像から、その2 (9/4)
秋は美少女の画像から (9/4)
Scodelario が覚えられません (7/11)
今朝の庭の紫陽花 (7/10)
見に行きました、勝って貰いたくて (7/2)
あれから勝てないので (6/29)
久しぶりの甲子園 (6/19)
梅雨の晴れ間の日曜日 (6/12)
銅版画ではありません (6/5)
ゆふぐれどきの紫の薔薇 (6/5)

新着トラックバック/コメント


アーカイブ
2007年 (52)
4月 (5)
5月 (13)
6月 (8)
7月 (1)
8月 (11)
9月 (1)
11月 (4)
12月 (9)
2008年 (84)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (3)
4月 (19)
5月 (14)
6月 (11)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (8)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (3)
2009年 (114)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (6)
4月 (24)
5月 (7)
6月 (15)
7月 (7)
8月 (13)
9月 (14)
10月 (9)
11月 (6)
12月 (7)
2010年 (76)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (15)
5月 (20)
6月 (3)
7月 (6)
8月 (8)
9月 (3)
10月 (8)
11月 (5)
12月 (4)
2011年 (59)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (15)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (7)
11月 (5)
12月 (8)
2012年 (32)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (4)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (3)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2013年 (48)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (8)
5月 (13)
6月 (5)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (2)
12月 (2)
2014年 (66)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (15)
6月 (5)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (10)
10月 (2)
11月 (7)
12月 (14)
2015年 (40)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (5)
6月 (7)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (10)
2016年 (44)
1月 (1)
3月 (1)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (6)
7月 (2)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (3)
12月 (7)
2017年 (44)
1月 (2)
3月 (3)
4月 (5)
5月 (7)
6月 (5)
7月 (3)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (10)
12月 (3)
2018年 (2)
1月 (2)


アクセスカウンタ
今日:1,996
昨日:2,274
累計:1,282,992


RSS/Powered by 「のブログ

2008年11月17日(Mon)▲ページの先頭へ
爽やかな外れ馬券



昨日のE杯、スタート直後に落馬した武騎手。



先頭でゴールしたポルトフィーノ号。



私の買った、爽やかな外れ馬券。


2008年11月09日(Sun)▲ページの先頭へ
他所の街(3)

色づく街、2008




2008年11月04日(Tue)▲ページの先頭へ
園田でG1、そりゃ行かな。



昨日は、このレースを観に園田へ。



まずは、園田の名物を。
御存知の方も多いB級グルメの逸品。




お待たせ。本日の主役の登場です。
何と日本ダービーに出た馬たちです。
それが、園田に来るというのですから、
競馬も随分変わったものです。



そして、歴史的な大観衆。




私は、ずるい馬券を買って、楽しく観戦させて貰いました。


娘の通う高校の運動会






2008年11月03日(Mon)▲ページの先頭へ
ジョン・ウーのレッド・クリフにがっかり

講談社が吉川英治の三国志を、
全集の一部として復刻したのが、およそ30年前。
正確には、29年前。
当時、横山光輝氏の漫画も好調で、
三国志ブームの下地は十分に出来ていたように思います。
そして、PC時代の到来と共に、
登場したのが光栄の三国志ゲーム。
「何だ、この程度のシステムだったのか」
と、からくりが解ったのは、随分後のこと。
その後、次々に真新しい要素を取り入れて、
三国志ゲームが進化していったのは周知の通り。
しかし、コーエーも、流石に、限界を感じたのか、
ちょっとびっくりの、無双への転換。
こんなマネキンアクションのどこがいいのか、
と言いつつ遊んだ自分が恥ずかしい。

ところで、昨日見たレッド・クリフ。
お約束通り、宣伝に騙された自分が情けない。
John Woo の Imagination は、
あのマネキンゲームの三国無双すら、超えられないのか
と、とてもがっかりしました。
八卦の陣のシーンなど、
「これじゃあ、娘の高校の運動会と大差ないじゃないか」と。

吉川英治、横山光輝、コーエー三国志と流れていった、
日本の多くの三国志ファンには、
到底、満足のいく作品ではない、と言えましょう。


秋の天皇賞ゴール




大接戦のレコード決着。
凄いレースでしたね。



↑街に出たついでの買い物。
好きな馬が勝った事よりも、
ブーケの娘の強さに驚かされました。