Gentle Breeze - 2008/07


カテゴリ
Gentle Breeze
Gentle Breeze/一覧 (661)



2008年7月
   
   

新着エントリ
緊急移植しました (1/15)
A Happy New Year! (1/1)
強かったダノンプレミアム (12/18)
ラヴィのシュトーレンを贈る (12/15)
新名神、走りました (12/14)
そこにしかなかった秋景色 (11/29)
この公孫樹並木は、どうでしょう (11/24)
三色彩道2017 (11/16)
秋をとどめて (11/15)
Sacred Face (11/13)
非日常を求めて(3) (11/12)
非日常を求めて(2) (11/9)
非日常を求めて (11/8)
十六夜の月、如何御覧じられたるや (11/6)
遠い街の、近頃よく行くパン屋さん (11/1)
秋は、さらに深まって (10/28)
貞寿庵の蕎麦切り (10/11)
深まる秋に (10/11)
美少女の正体 (9/5)
秋は美少女の画像から、その2 (9/4)
秋は美少女の画像から (9/4)
Scodelario が覚えられません (7/11)
今朝の庭の紫陽花 (7/10)
見に行きました、勝って貰いたくて (7/2)
あれから勝てないので (6/29)
久しぶりの甲子園 (6/19)
梅雨の晴れ間の日曜日 (6/12)
銅版画ではありません (6/5)
ゆふぐれどきの紫の薔薇 (6/5)

新着トラックバック/コメント


アーカイブ
2007年 (52)
4月 (5)
5月 (13)
6月 (8)
7月 (1)
8月 (11)
9月 (1)
11月 (4)
12月 (9)
2008年 (84)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (3)
4月 (19)
5月 (14)
6月 (11)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (8)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (3)
2009年 (114)
1月 (2)
2月 (4)
3月 (6)
4月 (24)
5月 (7)
6月 (15)
7月 (7)
8月 (13)
9月 (14)
10月 (9)
11月 (6)
12月 (7)
2010年 (76)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (15)
5月 (20)
6月 (3)
7月 (6)
8月 (8)
9月 (3)
10月 (8)
11月 (5)
12月 (4)
2011年 (59)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (15)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (7)
11月 (5)
12月 (8)
2012年 (32)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (4)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (3)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (3)
2013年 (48)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (8)
5月 (13)
6月 (5)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (2)
12月 (2)
2014年 (66)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (15)
6月 (5)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (10)
10月 (2)
11月 (7)
12月 (14)
2015年 (40)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (5)
6月 (7)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (10)
2016年 (44)
1月 (1)
3月 (1)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (6)
7月 (2)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (3)
12月 (7)
2017年 (44)
1月 (2)
3月 (3)
4月 (5)
5月 (7)
6月 (5)
7月 (3)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (10)
12月 (3)
2018年 (2)
1月 (2)


アクセスカウンタ
今日:337
昨日:2,425
累計:1,279,059


RSS/Powered by 「のブログ

2008年07月25日(Fri)▲ページの先頭へ
モニカ嬢の横顔、いいなぁ

夕べ(今朝)のマクロスF。
Endingに目を惹かれました。




それと、モニカ嬢の横顔。良かったなぁ。




2008年07月22日(Tue)▲ページの先頭へ
あなたに出会い、さかな焼いて

車を走らせながら、聞くのは娘フロ。
お気に入りは23番、24番。
その24番、ending theme song、Diamond Crevasse。
ところが、繰り返される歌詞の部分が、
どういう訳か、
「あなたに出会い、魚焼いて、私噛まれて」
と聞こえてしまうのです。
「Star 輝いて、あたしが生まれて」が正解なのですが。

夏の暑さの所為でしょうか。


2008年07月12日(Sat)▲ページの先頭へ
マクフロ雑想

やっぱり、赤い彗星ですよ。
ブレラ兄ちゃん-ランカちゃん=キャスバル兄さん-セイラさん
ねっ。

で、ここまでくると、結局、フロンティアを見るために、
マクロス・ゼロを見せられてしまう訳です。
あんな、おもちゃ漫画(プラモアニメ)の駄作をですよ。

河森さんは重要な点を認識されていない。
アニメはアニメであるから、感情移入できるのですよ。
その中に、プラモデルが出てくれば、その途端、
見ている者は現実世界に引き戻されてしまいます。
瞬時に白けてしまって場面が台無しになる。
バンダイだって、しっかり理解しておかないと、
流石、文化の谷間の静岡県!
とか言われて馬鹿にされますよ。
13話では、或いは意図的な、
台詞の聞き取りにくさに苛立ち、
14話では、やはりプラモの登場に、
がっかりしました。

さて、そのゼロを見せられた上での想像です。

シェリルはサラ・ノームの子。
パパは工藤シン。
ブレラもランカもマオ・ノームが絡んだ
鳥の人の血をひく子どもたち。

戦争で半死のブレラをサイボーグとして
生き返らせたのがグレイス。
グレイス≒アリエス。おぉう、韻を踏んでますなぁ。
グレイスはシェリルとも深く関わっていますから、
アリエスの流れを汲む人物ということでしょうか。

どれぐらい的外れな想像かは、後の笑い話ということで。


2008年07月11日(Fri)▲ページの先頭へ
マクロス・ギャラクシー、アンタレス小隊所属、ブレラ・スターン少佐



人質は救出した。これよりフロンティア船団を援護する。



なるほど、アンタレスなら赤という訳ですか。
赤い彗星のシャア、とはいくら何でもね。